Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hamslot.blog.fc2.com/tb.php/47-a3c8185a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

5号機思い出その4「キン肉マン」(山佐)

お久しぶりです。ただいまモチベーションだだ下がり中です。

仕事が大分忙しくて稼働があんまり出来ず、そしてその稼働でボロックソにやられていろんなやる気がなくなってます。
軍資金ももうほとんど残ってないので、今後の稼働もなかなか…。うむ、スロットブログピンチ。

スロット怖い。

とりあえず半分まで書き上げていたこの記事をアップ。

稼働記事は…やる気になったらポツポツと上げていきますwメシウマ過ぎるで。


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
4つボタンと肉ボタンは衝撃だったなぁw
 




キン肉マンは最初の爆裂ART機と言っても過言ではない台だったと思う。もちろんこれ以前にもART機は結構出てたし、同じ山佐の戦国無双なんかもかなり爆発力があった。
が、やっぱりキン肉マンは違かったと思う。導入台数がかなり多くて店のメイン機種だったように感じるし、設定不問の爆発力は人気だった。当時パチスロ打ってた人は一度は打ったことあるんじゃないかと思う。

かくいう僕も、初めて一撃3000枚オーバーしたのがこの台だった。



というか、3000枚どころか2000枚も出したことがなかった。まぁART機自体がほとんどなかったので仕方ないのだけれど…。
さらに、この3600枚は自身初の閉店終了だったのだが、次の日も調子に乗って朝から特攻した結果、黒7から2回入ってまた3500枚程出た。そらもう一気にキン肉マンの虜ですよ。

ARTは次回ボーナスまで継続。ただしボーナスは軽い、という後に肉タイプと呼ばれる革新的なものだった。これ以降肉タイプは全く流行らなかったけれどwこの台のバランスが完璧だったってことなんだろうなぁ。

あとこの台の特筆すべきところは設定6がエキストラ設定なこと。設定6のみART突入率が段違いに高く、継続率が段違いに低く、打てばすぐ分かる。残念ながら実機では一度も打ったことがないが、先日サミタに導入されたので打ってみたらなるほど全然違う。そんなわけでスロプ御用達な台でもあったようだ。僕は当時設定というものをあまり意識していない養分だったのだけど。今こんな台があれば朝から突撃するだろうなぁ。

さて、このキン肉マン、この台は僕の立ち回りのルーツとも言うべき台であった。初心者の時は皆そうだったんじゃないかと思っているんだけど、ちょっと打って移動、ということが結構あったのではないかと。僕も例外ではなくそういう立ち回り(と言えるのか?w)を繰り返していたんだけど、この台はそれが非常にマッチ(?)した。
とりあえずボーナス一発引いて運試し。ダメな場合でもボーナスが軽いので出玉がなくなる前にもう一発当たる可能性もある、という感じで打っていた。3000円だけ試しに打つ、なんかも。最終的には左リールのリプベルリプのベルorチャンスリプorチェリーの目が見たいがために1火事場と称して、火事場のクソ力カットインが一回くるまで、なんて狂った立ち回りをしていた。

そんな感じで、ARTが当たり、終われば即ヤメなんてことを繰り返していたため、自然とその後の立ち回りもART抜け即ヤメということが増えたと思う。なので天井狙いが終わった後にすぐやめるのにも何の抵抗もない。

あと、この時代辺りからよく雑誌を読むようになり、モードD(だっけ?)狙いも覚えた。これが初めての期待値狙いというものだったのではないだろうか。
これを境に雑誌をよく読むようになったことによって他の台の仕組みも覚えたり、設定差を意識するようになったり…

やはり、キン肉マンは特別な台だったなぁと思う。


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hamslot.blog.fc2.com/tb.php/47-a3c8185a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

はむ

Author:はむ
稼動日記やらパチスロの思い出やら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。